bla bla bla

日常のあれこれ

徒然

"excuse me"の意味合いで本来ならば「失礼いたします」や「恐れいります」などの言い回しで良いはずのところを「申し訳ございません」と言っている人がいて非常に気になる謝る必要のないところで謝っているのは正しくない必ずしも正しいことが正解ではないこ…

手紙を書いている 1年という短い期間だったがお世話になった上司、独身の女性で、いつも身綺麗にしている方だった あまりにも年齢不詳なので、ここで働く人は皆さん年齢不詳でらっしゃいますけどSさんも本当に若々しくてらっしゃいますね、と話したことがあ…

内示が出たわかってはいたけど同期がみんな異動になり散り散りになってしまったさらに新入社員の後輩2人も店舗ごと異動になってしまい、そんなに大幅に変わるとは思わなくて驚いた自分は予想通りでステイだったわけだけど送別会でもなんとなくぼーっとしてし…

ダメな時ってなぜかいろいろな憂鬱ごとが重なる気がするのだけどこの仕事ってなんのためにあるのかなとか最高のおもてなしだとか感動の体験をとか言うけど、ただの御用聞きじゃないのとわがまま聞いてうんうんそうだねわかるよわかるよと相手を肯定するだけ…

まだまだ初々しく何も知らなかった頃の幼い自分しか知らない相手に10年ぶりに会って、容姿の変化に「最初見て誰か気付かなかった、こんな大人っぽくなかったじゃん、マジで綺麗になってない?フリーなの?本気出して良い?正直この中でダントツだと思う」な…

◯まとめた時の一貫性を考えると何かなあと思っており失われたものとか過去のものとかそういうテーマでまとめてみようかな

この燃え盛る劣等感は例えば写真の展示をしたら少しは楽になったりするのかなあつらいししんどいしの何もかもが自分由来なのでさっさと動けよという感じでどうしようもないんだけど意味とか聞かれても無理

どういう仕事を任せてもらえるようになっただとか役職がついただとかいう話を聞いていると、素直にワーすごいおめでとうございます!格好良い!と思うとともに、そういう話って自分には無縁なんだよなあとぼんやりする なぜ無縁かというと契約社員だから、と…

好きな人が自分の首元に顔を寄せて「なんかここ良い匂いする」と言ったことや叶うこともなく叶えるつもりもない願望を言い合ったりしたことはきっと永遠に忘れることはないんだろうなあと思いましたハッピーバースデー

「あなたは"畏れ(おそれ)"があるんだね」

どうしたいのかどうなりたいのかいろいろなことを考えれば考えるほど輪郭も実体もあやふやになってきたこうしたかったこうなりたかったと思っていた些細な気持ちやビジョンを忘れてしまうのが怖い現にもう忘れたり変わったりしているけどああ無理仕事全然し…

何の意思も持たなければ今のままずっと仕事を続けることになるのは明白だけど、4年5年と続けた時に年齢の足かせに今よりも引っかかりやすくなってしまうとしたら決断は早ければ早いほどいいよなと思ったというより28、29になった時に今の仕事を辞めて好きな…

兄が多分もうじき結婚するようだ 先日自分の知らぬ間に両親と兄と兄彼女で会食がなされて、帰宅した親にどうだったと聞いたら「向こうのご両親に挨拶に行ってきますだって〜」とのことだった わざわざその話をするのに親を呼んで食事をするだなんて兄は本当…

ある程度のお金を手にして自分のしたいことをある程度できるようになったけどその分時間の制約とか限度とかがはっきりしてきて現実がよく見えるようになったどうしたらいいのか自己判断ができない誰かに助けて欲しい

友人の展示を見た

通りに面した店の窓から見える雑踏の景色のような展示だった他人の作品に感想を言うことはとても難しく、ただ一言「良いと思う」と放ってしまうのはなんとも失礼極まりないとは思いつつまずは口にしてしまうフチありでのプリントを選ぶ意思、わざわざ意図的…

本当にファッションが好きでここにいる人、豊かな経験や知識を持っている人と一緒に立たせてもらう申し訳なさや自分が至らないことへの恥ずかしさもあり、せめてその人たちの足を引っ張ることのないようにと経験や知識以外の誰にでもできることをまずしっか…

文京さくらまつり

できることなら自分のお店を持つなりして独立して稼いでいきたい、もしくは海外に移住してカードショップやらの店員になって働きたい若いことはそれだけで武器になるのなら使えるうちに使うべきなのではと思ったりとはいえ中途半端な真面目さゆえ振り切れら…

他人を下に見て心を開かず不満ばかり垂れ流し鬱屈を溜め込むようになってつまらないくだらない人間になってしまったなと思いましたそしてそれをあからさまに他の人間の目のつくところにわかりやすく放り投げることに恥ずかしさを覚えなかったことも情けない…

「きっと自分もだんだん冷たくなっていって先輩方のようになってしまうんだ、そうやって変わってしまうわたしを見捨てないでおくれ」と同期が言っていた休憩を取ることもままならず、定時で上がらないことも普通になり、そういう状況下で多くの給料が貰える…

昼休憩直後に昼のもの全部吐いて早退かまして痛む腹を抱えて寝ながら思っていたけど、健康上の理由で身体が言うこと聞かなくなって働くことができなくなったらと思うとゾッとするなそしたらどうやって生きていけばいいんだろまたコンプレックスもやもやして…

思うに

昔より衝動的に愚かなことをしなくなったし、さみしさを感じなくなったし、死にたいと思わなくなったおそらく諦めがかなり強くなったからだと思うけど、それが一周してハッピーに繋がってると思う能天気というか自分本位というか前は本当に早く死んでしまい…

残虐な画像に接してしまうことについて

「言葉を尽くした上に画像がある」

喫茶店について

今日カフェでご飯でも食べて休日の遅い昼を豊かにしよう、と思って車を走らせたんだけど、一番行きたかったところは予約で満席になっていて、カフェの集まるスポットに行ったらそちらはそちらで木曜定休だとか臨時休業とかで全然やっておらず、なんて間の悪…

京都おまけ

清水寺で大吉引いて、地主神社では吉だった 友人はどちらも凶を引き当てていて、逆の引きの良さに笑った お互い持っていたよその寺社仏閣のおみくじを結んで帰った 今年もいいことありますように

京都に行きました

突発的に休みができたので大阪の友人に会いに京都に行ってきた インターネットでしか見たことのなかったモノや景色を実際に自分の時間とお金を使って見たり感じたりできるようになったことは大人になったのかなあと感じずにはいられなかった それの代表が喫…

写真、セッティングして撮った方が素敵だと言われた3年でゼミに入るまではガチガチにセットした写真をやりたいと思っていたことと、その旨を話したら教授に「無理してるように感じる」と言われたことを思い出した手に入れた額縁で写真撮りたいな箱でもやはり…

ここ2週間ほど特に何か変化があったり理由があるというわけでもなく朝起きて家を出る時にベッドを整えて出るようにしているもしかしたらそれが世間的には普通で当たり前なことなのかもしれないけど、自分は大変にだらしのない人間なので、ガバと起きたままの…

「今日は何かいいことあった?」「いいことか…なんだろう」「何かあるはず、考えてみて。小さいことでいいから。絶対あるから」「うーん、そうだな、少し先のことについて考えて、新しいことを何か始めてみようかな、と思うことができました」「素晴らしいね…

職場の人

大学卒業後院に進んで教職とって先生して、教えてるうちにもっと勉強したくなったから先生をやめてもう一度学校に入ることにし、試験通ったので入学までの空いた時間に経験としてここに来たとの話を聞いた別の人は大学卒業後留学する予定だったけど教職通っ…

「ブスよりはブツブツのほうが全然マシよ、性格のブスは治しようないしどうしようもないからね」と自分のアトピーのことを気にかけてくださる信頼できる口調の強めな販売員さんに言われ、もちろん悪気なく言っていることはわかったからありがたいとは思った…