bla bla bla

日常のあれこれ

仕事場に高校の時の部活の同級生が顔を出しに来てくれた。 いきなり名前を呼ばれたので何事だ?と辺りを見回したら久しぶりの顔がそこにあり、多分5、6年ぶりとかに会ったのだけど、前とまったく変わりない様子だった。 いつもお店来るたび探すのに全然見か…

作り手に対するリスペクト

今日の退勤後にたまたま荷物を片付けに裏に行く途中で通りかかったゴミ置き場の前で、納品されたままの状態の見るからに綺麗で美味しそうな良い香りのするパンを袋にまとめてはゴミ置き場に投げ入れているのを見かけてしまい、普段ならおそらくああ廃棄かと…

今まではああこのまま辞める踏ん切りをつけることもなく気付いたら5年6年と惰性でずるずる働き続けてしまうのだろう、というどんよりとした不安が心の底でずっと沈んでいたのだけど、先日何かの拍子でふとおそらくきっとこのまま働いててもどこかのタイミン…

昼間家でぼんやりしていたら固定電話が鳴り、なんの勧誘かなと出てみたらなんと施設にいる祖母からで、家に帰りたいから迎えにきてくれないか、とのこと、緊急事態なんじゃと思って親に確認を取ってもらったら、電話をかけた時には施設の職員の人が隣にいる…

店頭で男性客が近くにいたので何かお探しのものございましたらお伺いいたします、と声かけをしたら顔を上げて数秒こちらをじっと見てきて、な、なんだ?と思ったら「その眼鏡すごく可愛いね、どこのブランド?」と言われ驚いたもう少し前には中年男性にも「…

"excuse me"の意味合いで本来ならば「失礼いたします」や「恐れいります」などの言い回しで良いはずのところを「申し訳ございません」と言っている人がいて非常に気になる謝る必要のないところで謝っているのは正しくない必ずしも正しいことが正解ではないこ…

手紙を書いている 1年という短い期間だったがお世話になった上司、独身の女性で、いつも身綺麗にしている方だった あまりにも年齢不詳なので、ここで働く人は皆さん年齢不詳でらっしゃいますけどSさんも本当に若々しくてらっしゃいますね、と話したことがあ…

内示が出たわかってはいたけど同期がみんな異動になり散り散りになってしまったさらに新入社員の後輩2人も店舗ごと異動になってしまい、そんなに大幅に変わるとは思わなくて驚いた自分は予想通りでステイだったわけだけど送別会でもなんとなくぼーっとしてし…

ダメな時ってなぜかいろいろな憂鬱ごとが重なる気がするのだけどこの仕事ってなんのためにあるのかなとか最高のおもてなしだとか感動の体験をとか言うけど、ただの御用聞きじゃないのとわがまま聞いてうんうんそうだねわかるよわかるよと相手を肯定するだけ…

今までわかってるつもりでわかってなかったのが値札の"本体価格+税"表示は税率の変動に関係なく値札を使うために採用してんだった、ということで、なんか突然そうだ、そうなんだったと気付いてから値札と値段が違うじゃないか!て言ってくる外国人に説明がし…

まだまだ初々しく何も知らなかった頃の幼い自分しか知らない相手に10年ぶりに会って、容姿の変化に「最初見て誰か気付かなかった、こんな大人っぽくなかったじゃん、マジで綺麗になってない?フリーなの?本気出して良い?正直この中でダントツだと思う」な…

◯まとめた時の一貫性を考えると何かなあと思っており失われたものとか過去のものとかそういうテーマでまとめてみようかな

この燃え盛る劣等感は例えば写真の展示をしたら少しは楽になったりするのかなあつらいししんどいしの何もかもが自分由来なのでさっさと動けよという感じでどうしようもないんだけど意味とか聞かれても無理

そうそうそういえばバンコクに行った時に革のクラッチバッグを買ったのだけど デザインが良いなあと思ってとりあえずその日はホテルに戻ってどういうブランドだったんだろ、と思い検索をしたら、普通に日本にも進出しているブランドで、つまり日本でも買える…

どういう仕事を任せてもらえるようになっただとか役職がついただとかいう話を聞いていると、素直にワーすごいおめでとうございます!格好良い!と思うとともに、そういう話って自分には無縁なんだよなあとぼんやりする なぜ無縁かというと契約社員だから、と…

好きな人が自分の首元に顔を寄せて「なんかここ良い匂いする」と言ったことや叶うこともなく叶えるつもりもない願望を言い合ったりしたことはきっと永遠に忘れることはないんだろうなあと思いましたハッピーバースデー

「あなたは"畏れ(おそれ)"があるんだね」

小学校からの幼馴染みと友人の幼馴染みの結婚式の2次会幹事に関して話し合いをするべく地元のカフェでランチをした 同じ小売りで働く友人とわたしのペアだなんて新郎側の幹事は大変だよね、などと話しつつ、口を開けば接客業の愚痴やら給料がどうこうやら話…

そういえばボーナスが支給されたのでマネージャーに呼び出されて明細を受け取った時「この紙はフィードバックなので一応評価の内容に関してってことで目通しておいてね、ちなみにこの評価つけてる人あんまりいないから、なんて本人に言っちゃいけないかもし…

今年度入ったあたりから腕を見てると明らかに皮膚組織が変異しているような箇所が複数あってかなり嫌 ただの乾燥かとも思ったけど何かにかぶれて荒れている可能性のほうが強そう まだらに赤みが見えたり色素沈着おこしたり白くなったりと様々な要素が重なっ…

どうしたいのかどうなりたいのかいろいろなことを考えれば考えるほど輪郭も実体もあやふやになってきたこうしたかったこうなりたかったと思っていた些細な気持ちやビジョンを忘れてしまうのが怖い現にもう忘れたり変わったりしているけどああ無理仕事全然し…

何の意思も持たなければ今のままずっと仕事を続けることになるのは明白だけど、4年5年と続けた時に年齢の足かせに今よりも引っかかりやすくなってしまうとしたら決断は早ければ早いほどいいよなと思ったというより28、29になった時に今の仕事を辞めて好きな…

兄が多分もうじき結婚するようだ 先日自分の知らぬ間に両親と兄と兄彼女で会食がなされて、帰宅した親にどうだったと聞いたら「向こうのご両親に挨拶に行ってきますだって〜」とのことだった わざわざその話をするのに親を呼んで食事をするだなんて兄は本当…

ある程度のお金を手にして自分のしたいことをある程度できるようになったけどその分時間の制約とか限度とかがはっきりしてきて現実がよく見えるようになったどうしたらいいのか自己判断ができない誰かに助けて欲しい

友人の展示を見た

通りに面した店の窓から見える雑踏の景色のような展示だった他人の作品に感想を言うことはとても難しく、ただ一言「良いと思う」と放ってしまうのはなんとも失礼極まりないとは思いつつまずは口にしてしまうフチありでのプリントを選ぶ意思、わざわざ意図的…

本当にファッションが好きでここにいる人、豊かな経験や知識を持っている人と一緒に立たせてもらう申し訳なさや自分が至らないことへの恥ずかしさもあり、せめてその人たちの足を引っ張ることのないようにと経験や知識以外の誰にでもできることをまずしっか…

文京さくらまつり

できることなら自分のお店を持つなりして独立して稼いでいきたい、もしくは海外に移住してカードショップやらの店員になって働きたい若いことはそれだけで武器になるのなら使えるうちに使うべきなのではと思ったりとはいえ中途半端な真面目さゆえ振り切れら…

他人を下に見て心を開かず不満ばかり垂れ流し鬱屈を溜め込むようになってつまらないくだらない人間になってしまったなと思いましたそしてそれをあからさまに他の人間の目のつくところにわかりやすく放り投げることに恥ずかしさを覚えなかったことも情けない…

「きっと自分もだんだん冷たくなっていって先輩方のようになってしまうんだ、そうやって変わってしまうわたしを見捨てないでおくれ」と同期が言っていた休憩を取ることもままならず、定時で上がらないことも普通になり、そういう状況下で多くの給料が貰える…