読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bla bla bla

日常のあれこれ

わたしの場合、作品の完成までの道をすべて考えないと始めることができない。
これを作りたい、と思ったら、それを完成させるためには何が必要で何をしなければいけなくて、これをこうもってきてこんな順序でこうやってやる、これがあったらこれをする、みたいなのを詳細に考えられるところまで考えて、自分の中で考えることがなくなったらさてやるかな、って思える
自分の中での曖昧な部分をなくして、いざできる!って時になればハッとやる気になるから、逆に言えばそれがない限りやる気にならないから、とりあえず何かできる気にならない限り動けない
手を動かしながら考える、ということがおそらくできない
できなくなってしまった、のほうが正しいかもしれない


去年は考えてばかりで、それも考える必要のないようなどうでもいいことばかりに頭を悩ませて、展示も制作も全然しなかった
でも多分それはそれで良いことで、去年はできなかったであろうことが今年はできそうな気になれたのは去年のうだうだした期間があったからのように思える
あまり自分のことは肯定したいと思わないのだけど、今の時点では留年したことは否定的に思ってない
なんとなく留年するべくしてした気もしてきた
悪くないかも、なんて思ったりする
そういうこと言いたくないけどね


やりたいこといっぱいある
でもまだまだ足りないのであろう、身体が動かない
何が足りないのだろうな