読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bla bla bla

日常のあれこれ

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

とてもおもしろかった!
でもこれを見てて一番思ったのは、911って一般的にどういう認識なのかなあというか、WTCに思い入れがあるとかNYに住んでたとかそういう人じゃない人たちにとってのあのテロってどういうものだったんだろうと思って
いきなり同時多発テロです!って中継が入って目の前で有名な高層ビルに飛行機突っ込む、とういことってどう感じるんだろうって思った
日本に来たことのない外国人が、テレビを通して東京タワーが爆破されたという中継を見る気持ちというか。
少しでもWTCとかNYに関わりがあったり思い入れがあったりする人にとってのあの映画はすごく胸にくるものがあるんじゃないかと思ったけど、そうじゃない人にとってはそうでもないんじゃないかなーと思った
311に照らし合わせて、ってかんじでもないし
今の時期に公開することがより良かったのではと母親は言っていたけど
あの出来事を身近にとらえるかそうでないかによって見え方がすごく変わってくる映画ではないかと思う
ということで別にそこまで身近でもないのに変な当事者感につぶされて疲れたりした
でも良い映画だなーと見終わって素直に思ったよ
難しいことは解らん


知能がすごく高いっていう設定はとてもひかれるものがあるね。