読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bla bla bla

日常のあれこれ

本当に悲しくなるくらい漠然とつらい、つらいとしか思えなくてつらい
今日はバレエの発表会を見に行って、午前中に知人から電話が入るはずだったのだけど外出中だからと言って断った
発表会は自分のいたところは全体的に人が減ったみたいで、たぶんちびっ子が減ったのが大きいみたいなのだけど、見てみると他の団体も人数減ったように見えて少し寂しく感じた
バレエは今年はラフィーユマルガルデ
クラシックを教えている先生が最初からつきっきりで教えていた子たちが今は1番上のクラスになっていて、コンクール目指す子とかもいてすごく上手で、ちびっ子が少ないのもあってか今までで1番まとまりのある落ち着いた舞台だったように思う
躍っている子達が楽しそうで、見ていてなぜか涙が出そうになった
他の団体も例年に比べて格好良いダンスのところが多くて、50代くらいに見える人たちもみんな楽しそうに躍っていてとても素敵だなあと思った
また舞台立ちたいなと見ていて身体が反応するたび思った
しかしなんで楽しそうな人たちを見ていたのに泣きそうになったのだろ
わからないけど本当につらい


自分のことが救えない、救い方がわからない、ひとりで、もしくは誰と何をすれば今の自分を満たすことができるのかわからない
言葉にしたいこといっぱいあるけどどれも自分の中から外に出すのにしっくりするものでなくて、たまる一方で出て行くことがない、どんどんどんどん蓄積されていく
どうしたらいいのかなー
誰か助けてと思うんだけど誰かが助けてくれて楽になるとも思えない
寝たまま目が覚めなければいいのにな


きりがない
おわり