読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bla bla bla

日常のあれこれ

土曜のバイトあがりに着替えてそのまま関越道にのり、練馬で降りて環八から世田谷へ向かって友人を拾い、首都高にのって六本木ヒルズへ向かった。六本木のTSUTAYAとスタバが4時まで営業しているので、ヒルズの駐車場に車を入れてコーヒーでも飲もうかという話。ハイアットの近くの駐車場に車を入れてしまったおかげで車寄せの周りをうろうろするはめになり、ここ絶対人が歩いちゃいけないところだろうというところをワーワー言いながらかけぬけてけやき坂のほうに出た。3時の六本木は思ってたよりも人がいて、森ビルの中にもちらほらと人影が見えた。六本木のTSUTAYAに入るのは初めてだったのだけど、こちらも結構人がいて、本棚の近くのソファに寝そべって本を読む人などもいて自由度高いなと思った。ざっと友人と本を見て回り、めぼしい本を買ったあとスタバサイドに移り、キャラメルフラペチーノとフィローネを頼んでソファに座って食べた。こういう深夜にだらだら落ち着けるスポットがもっと近くにあればなあと思う。ファミレスとも24hマックとも違う空間。なんとなく夜の公園とかにも近いかもしれない。
閉店の4時までのんびりして店を出て、ヒルズ周りをうろうろしていたら霧に包まれた東京タワーが見えた。横方向に光が拡散していて、紫色の夜空に赤とオレンジが映えてとても綺麗だった。スカイツリーよりも東京タワーのほうが素敵だと思う。ちゃんと見たことはないけれど。
帰りは下道を選び、青山、表参道、新宿、高円寺、荻窪あたりをまわって青梅街道にのり、鷹の台のミニストップで友人をおろして別れ、そこでまたコーヒーを買って帰った。家に到着したのが6時過ぎ。顔を洗って歯磨きをして、すぐ寝れるかと思っていたが意外と目が覚めていて8時くらいまで横になったまま起きていてそのうち寝た。


昼に起こされて久々に寝たりない不快さをもろに感じながら昼ご飯を食べたがどうにも胃がもたれているというかお腹が減らない。考えてみたら3時頃にサンドイッチを食べ、5時半にもポテトをつまんでいるのだし、最近常に何か食べているなあと反省する。毎回質の良い食事をとっていれば間食はなくなるんじゃないかとは思いつつ、出された分は食べてしまうのでどうしようもない。体重計に乗ったら思っていた通り順調に太っていた。おそらく去年買ったタイトスカートは履けないだろう。せめて標準まで戻したい。
近所の中華料理屋がそこそこの条件で求人を出していて悩む。あと時給は悪いが隣の市の映画館のスタッフ。所沢の音楽喫茶とかいうところがすごく気になるが2時まで働く可能性が出てくるとつらい。やっぱり近場が良いな。やるからにはいっぱい稼ぎたいけれど。
ホテルのほうは求人かけたら応募があったそうで、採用する方向でいるとマネージャーが教えてくれた。どうする?と聞かれたけどいやーさすがに、と言って逃げた。6/15で終了できそうだ。新しいバイトはどんな?と聞かれて、まさか働く前にクビになったなんて言えないから結構融通ききそうで、とヘラヘラしておいた。髪を切ったせいかわからないが、マネージャーがものすごく小さく見えて不思議な感じがした。そう伝えたらえーなんで!と笑われた。