読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bla bla bla

日常のあれこれ

bunkamuraにてカムフライアウェイを見てきた。ダンスミュージカルというかんじ。フランク・シナトラの肉声と生のバックバンド、ダンサーで構成されていて、90分1幕構成の休憩はなし。やっぱりミュージカルなら踊りながら踊り手が歌ってほしいし、会話からステップを踏み出したりしてほしいなーというのがざっくりとした感想で、それでもフランク・シナトラの歌はどれも格好良かったし、バックバンドの生演奏もダンス自体も楽しめるものではあった。なんとなくバレエの公演っぽかった。8月末からの米倉涼子のCHICAGOも気になりはする。今日のフライヤーにHAIRとかあったから機会見つけて行きたい。あとbunkamuraのル・シネマでのみ上映っぽい映画もこれからはチェックする。
兄と母親と3人で鯨料理を食べて、店を出てから解散し、買い物をして帰った。
出張から帰ってきた父親と1ヶ月ぶりに会って、滞在したホテルのアメニティでもらったらしいモレスキンの手帳をもらった。


最近夏のバイトをしてからTLをあまり追わなくなって、家に帰ってからはすぐに寝てしまうのもあってパソコンをいじることも減り、おかげで今日久々にパソコンからいろいろサイトをまわったりしてみたらtwitterから去ってしまった人たちが思いのほかいてはっとした。関わりあいがなくなってしまうことは悲しいことだなあと思う。またどこかで会えると良いな。寂しい気持ちになった。


自己評価の低さが気になる。求められてないことはしてはいけないと思っているせいで関わりたい人とも関わることができない。
もっと自分のやりやすいように他人のことを傷つけてしまいたいと思うことが増えた。実際にそれをすることはないけれど。このまま自制がきかなくなって笑顔で相槌うちながら死ねとか言えれば良いのにと、そうして誰からも嫌われても良いかなと、そんなことを思う。とにかく誰かのことを不意に傷つけたくなる。そんなことができる心の強さは持っていない。