読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bla bla bla

日常のあれこれ

さかのぼり記1

この日は東京オペラシティて開催されていた篠山紀信の「写真力」の招待券をtwitterで仲良くしていただいている方からいただけたので、一緒に見に行きました。初対面。わーいわい緊張した
展示の所感はそのうちレポートの課題としても課されたことだしちゃんと書くとして、印象に残ったのは写真の粒子の粗さで、こういう作品って大体のものが細部までぴっちりきっちり精細に描かれているものだと思っていたのだけど、全部同じ大きさに出力した時に明らかに粒子の粗いものも一緒に展示されていて、別にその辺はいいんだなあと思った。まあ何より大事にされていたのが写真力なわけで、粒子の細かさとかは問題ではないのだろうけど。
一番良いなと思ったのはマラーホフのヌード、本当にもうバレエダンサーの身体の美しさたるや言葉なんかいらないわね〜〜〜〜〜と、美しすぎて放心してしまいますね
展示見たあとは初台から新宿までふらふら散歩がてら歩き、新宿の喫茶店入ってぽつぽつおしゃべり、お店出てから新宿御苑に入ってふらふら、歩き倒してお別れ。ゆったりのんびりした時間がとても心地よかったです。
おめーらが思ってるほど不細工じゃねーから、というのにそうそう、と思ったりしました。もちろん他にももっといろんな話をしたよ、ただ印象に残っていることという記録。
自分に依存する命を持つということ、などなど。
平和な気持ち。家帰ってからドカッと疲れが出て、自分が思っていたよりも緊張してたみたいで笑った。
なかなかこういう接し方できる人っていないので、またぜひお会いして話をしたいなと思いました。おわり