読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bla bla bla

日常のあれこれ

お風呂に入って鏡の前に立つと、鏡に水滴が着いている状態だと光の屈折で水滴のひとつひとつに自分が逆さまになって映るのが見える
それの圧迫感というか気持ち悪さを現時点でも割と感じていて見て見ぬ振りをしているけれど、例えば最大限に気持ちの余裕がなくなったとしたら、これを見て見ぬ振りすらできなくなるのかなとよく考える
ある種のバロメーター感