読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bla bla bla

日常のあれこれ

抽象的な感想

美術におけるコンプレックスと、それの間にいるということをこう、もっと乗り越えていかないといけないなという
いい意味でそのゆるさが良いと言ってくれたことのありがたさというか、そうかこの方向でいくっていうのもありなんだなと思えて、その辺を大事にしていきたい
手に技ないとダメ、完璧でないとダメ、なのではなくて、本気でやってる人の本気のつなぎではなくてもっと曖昧な、ゆるい存在があっても良いんだと思う
というかそのゆるいレベルの人間がもっとこの世界に溢れれば全体のレベルは上がりすらするわけで
自分のポジションだからこそ発することのできる何かをもっとプライドとか捨てて発していけば良いんだよな

そして何よりやはり人と会わないとだめ
人と会って話をして、受け止めて考えなければ始まらない
それが一番大事
動きまくる必要がある

友人はいつも偉大
本当にありがとうございます

そういえば知識は身を助けると職場の人にも言ってもらえたんだったな
本を読みましょう
目的を持って生きていく