読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bla bla bla

日常のあれこれ

善き人のためのソナタ

映画

多分前の4分間のピアニストの時に、レビューかなんかで目にして、題が気になって覚えててたまたまBSでやるから見てみた
評判通り終始重たかったけどラストで救われる映画でした
そして音楽と照明がよい
当たり前だけどこのふたつの映画における存在って大きいわねー
あと邦題について初めて考えたりした。
この映画、原題は『The Lives of Others』だそうで、そのまま日本語訳して『他人の生活』だったとしたらあんまり興味もわかなかっただろうなーなど
でも『善き人のためのソナタ』にしたことで、この映画においてのこの曲の存在感がすごく大きくなって、でもその割にこの曲あんまり映画で出てこないから実際どんな曲だかもっと聞いてみたいなーと思った
最近緊張感のたかまる場面とか見るとすげー心臓しまってつらい
段々耐性がなくなっていくね
ああでもドイツ映画、いいかもしれない(2作しか見てないけど)

善き人のためのソナタ [DVD]

善き人のためのソナタ [DVD]




なんか忘れてる気がするんだよなー
思いついて即書く、みたいな瞬発力つけたい
無駄にためこむのやめたい